技術・安全性・スピード感全て揃ったオンテックスの魅力的なリフォーム内容から選ぼう

もしもの時のために用意を

男性作業員

突然やって来る災害時に対応出来る機器

気候変動のためか、暴風雨とか防風雪などの異常現象が頻繁に起こるようになっています。台風や大雨だけでなく、地震などから起こる住宅被害も年々増えて行く傾向にあります。そんなさなか北海道で起こったブラックアウトには、大きな衝撃を覚えた人も多いのではないでしょうか。あの広い北海道の全地域に渡り停電状態になってしまうなど、誰も考えたことはないと思われます。また昨年は群馬県や千葉県内でも台風の影響で、停電が長く続く被害にもなってしまいました。そんな災害から身を守るためにも、自衛出来ることは全て用意しておく必要に迫られる時代になったと考えられます。群馬県内の家庭では懐中電灯やラジオなどは当然用意されていると思われますが、更に家庭蓄電地を用意しておくと非常に助かることになります。家庭用蓄電地は充電をしておくことで、停電時にも10時間もの間使うことが出来る便利なものです。この群馬県内で用意出来る家庭用蓄電地の良い所は、電気料金の高い時間帯に利用することで、電気料金の節約になります。つまり昼の間は家庭用蓄電地を使い、電気料金の安くなった深夜に充電することで、月々の電気料金をかなり節約出来ることになります。東日本大震災以降家庭用電気料金の値上げが続き、かなり高額な料金になっている家庭も群馬県内でも多くなっているはずです。消費税も上がり家庭生活の出費が増える傾向にあるからこそ、なにか家計を助ける工夫が必要になります。そんな時に活躍してくれるのが、この家庭用蓄電地です。

Copyright© 2019 技術・安全性・スピード感全て揃ったオンテックスの魅力的なリフォーム内容から選ぼう All Rights Reserved.